ホーム » 「アセンション」タグがついた投稿

タグアーカイブ: アセンション

アセンションに向けて、食べるものの変化

ヒーリングの仕事をするようになってからはエネルギーの変化によって、からだが欲する食べる量や食べるものにも変化がでるようになりました。

どこかで災害がおきたときにはそこにエネルギーを送るために、たくさんのエネルギーが必要なので食欲が増したり、自分自身のエネルギーを入れ替えるために食欲がなくなり、食べ物を口にしなくなった時期もあったりしました。

食生活を変え始めたころは、ただ単に自然派志向、添加物抜きという意識でやっていたけど、エネルギーを敏感に感じるようになってからはエネルギーの変化によって食べるもの量が変化するようになってきました。

アセンションに向けて食べるものに変化が出てくることは知っていたけど、自分でそのように変えることなく自然に変わっていることを何回か感じたことがある。

味覚が変わるから好みも変わってくるし、食べる量にも変化が

バシャールは1日に5~7回に分けて少量ずつ食べたり、絶食することをすすめているけど、今はまだそこにはなれないなぁ~なんて話をしていたところ

その翌朝、起きたときに受け取ったメッセージが、白砂糖はいらない、食べる量も少しでいいと

あー、そうだよねーと思った。

白砂糖はもう何年も前から自分で作るものには使わなくなってたけど、市販のもの外食するときには切り離せないもの

もちろん自然食品のお店ならばキビ糖やてんさい糖を使用したものを食べることができるけど、毎回毎回そのようなお店に足を運ぶことはできないから

何年か前には飲むものはお水ばかり飲んでる時期があったけど、いつからかお水を飲むことが減ってるなぁと感じていた。

水筒で麦茶を持っていくことが多くなったのもあるけど、それがそのメッセージを受け取った日からお水を欲するようになった。

お水は市販のものはおいしいと思えなく、湧き水がでているところではいつもいただいてくるようにしている。

エッセンスに使用するから常に車の中には空のペットボトルが入ってるので(笑)。

本当はペットボトルではなく、ビンのがいいのだけど重いから

食べ物を変えるというとベジタリアン?ヴィーガン?などと言う人って多いけど、そのように頭を使って食べるのではなく、からだと対話していれば今何を欲しているのか?どんなエネルギーが必要なのかがわかるようになってくる。

食べる量は必要なエネルギー量

お肉はまったく食べないとかではなく、からだが欲しているときには食べる。

お肉は一般的にスーパーで売られているものには抗生剤が使われているものが多いので、銘柄をチェックする。

どんなお肉を選ぶかが大切で、どんな育てられ方をしているのか?どんなものを食べているのか?どんな環境で暮らしているのか?

このことがエネルギーの質を変える。

からだに取り入れるのであれば、いいエネルギーのものを取り入れたい。

お肉だけでなくお野菜も同じことが言える

お野菜は道の駅や市場、畑の売店などで購入するのがエネルギーが豊富

一般的にスーパーで売られているものは遠くから陸路か空路で届いていることが多いから、その分移動にエネルギーを使われているから

こうやってエネルギーのことを考えて食べるものをみるようにするとエネルギーのある食べ物はどんなものなのかがわかるようになってくる

加工されたもの、添加物の使われているものはほぼエネルギーがないと思っていい。

ちなみにエネルギーとカロリーは別物ね。

天然のものは自然、大地のエネルギーがあるけど、人工的に作られたものにはエネルギーがない

なので、そのようなものを食べてもお腹は一時的には満たされるけど、からだやこころは満たされることはない

味覚や食べ物の変化の他に、アセンションに向けて私たちの肉体も変化する。

細胞や脳までの変わるらしいけど

肉体にでる変化についてはまた別の記事で書こうと思っていますが、興味ある方はこの本を読んでみるといいと思います!

ライフスタイリストからスターシードへ

以前書いた記事でライフスタイリストの由来を書いたのだけど、ここ何年かはライフスタイリストと名乗ることがなかった。

ライフスタイリストという肩書は気に入っているけど、どうも私が最近やっていることだとピンとこなくなってしまったから

ライフスタイルを整えて、からだもこころも整えるというコンセプトでやってきていたけど、それだけでは補いきれなくなり意識、エネルギーや魂などの領域も扱うようになってきたのでライフスタイリストだけでは網羅できなくなってるというわけ

今やっていることのほんの一部分はライフスタイリストの領域だけど、大部分をしめるのはスターシードとしての役割

スターシードというのがよくわからない、なんのこと?と思う人が大半だど思うけど、アセンションに向けての必要な要因というのかな?

アセンションするために、生き方を変えていく(変えるというか本来の自分に戻るだけだから還るという言い方が正しいかな)ためのサポートをする人たちのことの総評をスターシード、スターチルドレン、スターピープルなどと呼ぶ

そのスターシードの中には、私たち世代のインディゴチルドレン、次の世代のクリスタルチルドレン、そして子供たちはレインボーチルドレンと呼ばれている。

インディゴの世代は今までの仕組みや社会の在り方を壊す、破壊するのがお役目

これは新しい生き方へ移行するために必要なこと

一度壊さないと新しいものは再生されないから

人に合わせることができず、うそがつけない(いい人を演じたり、思ってもないことを口にすることができない)

感じたままを言葉にする(批判や否定をされる)

枠にはまった生き方ができない(会社や組織のやり方に合わせることができない)

インディゴは、破壊して再生してレールを作るところまでやり、そのあとのクリスタルチルドレンはこの作れらた土台を活かしより高みへ導いていく役割

環境を整え、新しい世界を作っていく

そして、レインボーチルドレンは、地球を愛と調和の光で満たすことが役割

すでに覚醒して生まれてきている

なので、親世代の子育て(自分の親が自分を育てたときのやり方)をそのままやろうとしても通用しない

コントロールしようとすれうばするほど、反抗する(理解不能な反応をする)

親が今までの生き方を変えて自分らしく生きる方向へ意識が行くようになれば、こどもたちはてこずらすようなことはしなくなる

ざっとスターチルドレンの説明をしたけど、実際私が今やるべき役割というのは、新しい地球へ移行するためのサポート

この新しい地球で生きるためには、今までの生き方、いい人を演じたり、親や周りの人から認められようとする生き方、人と比較して優越をつけたり、いい大学へ行き、一流企業と呼ばれる会社で働いたり、規制された社会で生きる、枠の中で生きるなど本来の自分が捻じ曲げられて作られた自分から、本来の自分の生き方へ移行する必要があるのです。

本来の自分の生き方ってなに?

本来の自分って、今の自分は何者?

本当に自分のやりたいこと、ワクワクすること、喜びを感じること

やりたいことやってるし、今を楽しんでいるという人はいると思う

でもそれって本当にこころからそう感じられている?

子どものころから演じてきているとそれが本当の自分の姿じゃないなんて思わないかもしれない。

特に何も起こらず、平和にすごせているのであれはそのままでいいと思うけど

今変わる必要のある人はなにかしら起きてると思う。

それが自分自身のこと(からだやこころに不調が出ていたり、物事がうまくいかない)であったり、自分の身近な人に何かが起きていたり人によってでかたは人によってさまざま

それは今の生き方、考え方を変えるときが来ましたよ!というサイン

そこに気付いて、自分と向き合うことを始めればだんだんとうまく行くようになってくる。

自分と向き合うってどういうこと?

ありのままの自分を受け入れること

よく人と比べて、自分はダメだ、劣っているなどと勝手に判断して自分を下げることをする人が多いけどそれって意味あること?

これは親が他の子と比べるということをして、ダメな子だ、出来の悪い子だなどとしてきたからそのくせがからだにしみついている

逆に、できのいいと言われる子の場合、出来て当たり前、できないことは許されない、そんな生き方をしてきていたからいつも自分をつくりあげてくることに慣れてしまっていたのです。

どちらも親にされてきて、勝手に自分で思い込んでいただけのこと

このことをただ知るという作業をするといい

今の自分の視点で、子供の頃の自分を上からみるということをしてみるとその様子がわかると思う

その子供の演じている様子が

自分てこんなだったんだぁ~と知るという作業が大切になってくる

判断はいらない、ただ単にそのままを知るということ

本当はこのときこう感じてたんだ、こうしたかったんだ、こうしてほしかったんだ~と本当の声を知ってあげる

否定したり、批判したり、判断したりする必要はない

ただ知る

このような作業って今までやってきたことない人にとっては難しいと思うかもしれない

今の私はこの作業のお手伝いをしているのです。

この先には、持っている必要のない感情や思考などを見ていきそれらを手放す作業がある

このお手伝いもしています。

この肩書が何か?と言われるとちょうどいい言葉がみつからないのだけど、やっていることはスターシードとしての役割なので、今はスターシードを使うようにしています。

宇宙意識を思い出し、本来の自分へ

地球が次元上昇をしている今、私たちの意識も変化してきています。物質世界から意識世界への移行。 重たい波動を手放して、シンプルに、あるがままの自分に戻ること

聞きなれない言葉が並べられていると、なんだか難しいことのように感じるかもしれませんが、この地球に生まれてきてから親や学校、社会で教えられてきたこと、体験したこと、作られてしまった考え方、思い、生き方等を手放して、ワクワクする本来の自分が望む生き方へ移行していけばいいだけのこと

子どもの頃補助なしの自転車に乗れるようになるために大人の人に手伝ってもらいながら練習をするということを多くの人が経験していると思いますが、新しい生き方へ移行するためにはこのようなサポートと練習が少し必要となります。

お手本を見せせてもらって、自分で試してみる。

すでにこの移行を済ませている人、移行期の人、一歩踏み出したばかりの人、まだ気づいていないけど変化するきっかけが目の前まで来ている人とそれぞれ

移行への一歩を踏み出したきっかけや時期は人によってさまざま

このような話を聞いて、まったく何のことなのかわからないと思う人や批判や否定をする人、言われてみるとそんな気がする、そういえばいろんなことが起きている、出会う人に同じような話をされるなどいろいろな段階の人がいると思います。

この投稿に辿り着いた人、このあとの投稿を読んでみたいと思う人は移行へ向かう列車の切符を手に入れたということです。

そんな切符を受け取ってくれた人たちを目的地へサポートしていきます。

カテゴリー

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930