ホーム » Ascension » エネルギー調整での体調不良

エネルギー調整での体調不良

Pocket

しばらく更新ができていませんでしたが、昨年11月後半から約1か月間もの間体調不良が続いてました。

11月末にひさしぶりに仕事ではなく諏訪大社へ行った翌日から始まりました。

諏訪大社へは、私が変容のをスタートしたころからのソウルシスターと行ったので、一緒に過ごす中でたくさんの気付きがありました。

そのせいもあったから、翌朝目覚めたとききたきたと思いました。

浄化や毒だしと以前はよく言ってたけど、今回はエネルギーの大きな変わり目でもあるからエネルギー調整もあるなと

症状としては、節々が痛く、寒気、微熱、食欲はなくなり、とにかく寝る

過去の変容時によくあった、寝ている間にすごい汗をかくなど

以前にも何回かエネルギーの変わり目に体調不良になることがあったのだけど、そのときはとにかく頭痛と熱だった。

そのときは長くても2週間くらいだったけど、それでも長く感じていました。

今回もそれくらいで終わると思っていたけど、なかなか終わらない。

まあ、冬至までには終わるだろうと思ってとりあえず寝まくっていました。

仕事には行ってたけど、食事もあまりできないから体力は落ち、いい加減疲れて早く終わって~と思っていたのだけど

そして、最後にきた症状はハートの痛み

今までに感じたことのない痛みだったので、どう対処したらいいかわからず、とりあえずレメディーやエッセンス、ジェムストーンなど使ってみたものの変化がない。

寝ていても痛みがあって眠れない。

最後の5日間くらい続いたかな?肺の痛みもあったり、痛みの位置が移動してました。

思っていた通り、冬至にはすっかりよくなって元気になっていたのですが、またまた年明けてすぐにきました。

2020年のエネルギーになってまたエネルギー調整?!

もう疲れたよぉ~

年始熱を出し、またハートの痛みが来たりもしたけど1週間くらいで終わりスッキリしました!

ホント今回は辛かった。

まだ終わらないの?ちょっと休憩させてと思ったくらい

約1か月半くらい、ほぼ料理という料理もできず、とにかく寝るのみでした。

途中、珍しく病院へ行った方がいいのかな?と思ったけど、普通に薬出されて終わりだろうと

冬は特に病院へは行きたくないからね。

食べられなかったおかげで、少し前に来たメッセージ

白砂糖はいらない、食べる量も少なくていいよ

というのが実践できました。

食べられるようになってからは、白砂糖を使ったものはまったく食べたいと思わなくなって、他の口にするものも添加物を使用していないだけでなく、抗生剤やホルモン剤など使用しているものもからだにいれたくないという思いが強くなりました。

ホント食べたくなかったときは、匂いにもすごく敏感で電車の中でファストフードを持っている人や香水、たばこなどの匂いがとにかく気持ち悪く、近くにいるとよけていました。

たまにこのような状態になったほうが体重が落ちてからだが軽くなっていいなぁ~とも思うけど、辛いのは嫌だな~

もちろん普通に食べるようになったらもとには戻らないけど、体重は増えましたね。

今はちょうどいい感じなので、このくらいを保つようにしよう!


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

カテゴリー

2020年1月
« 10月   2月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031