ホーム » 「牡羊座の新月」タグがついた投稿

タグアーカイブ: 牡羊座の新月

最近のコメント

    カテゴリー

    2020年4月
    « 3月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930  

    占星術ではじまりの星座、3月24日18:29牡羊座の新月

    今日の夕方18:29牡羊座の新月です。

    新月に願い事をすると叶いやすくなると言われています。

    私がやりはじめたのはスピリチュアルな世界に入り始めた2008年ごろ

    それから何年間かは続けていましたが、いつからかやらなくなってしまいました。

    自分のことをよく理解していないときだったから、例をそのまま書いたりしましたね。

    とりあえずやってみようという思いだけで

    以前はよくアイデア出しでノートにいろいろ書き出しをしていたけれど、それもやらなくなってました。

    昨年だったかな?そのときに書いていたノート何冊も処分したのです。

    そのときに感じたことを書いていたし、新たにスタートしようと思ったのでまっさらな状態でやりたかったから

    ヨガのクラスを再開して

    あれ?ここのblogで案内してなかったかも(笑)?

    TTのアシスタントに入るたびに、こうしたほうがいい、これのがいいや、こうしたいというものがどんどん出てくるようになって

    フライヤーをお願いして作ってもらったけど、配る用に印刷するものは自分で作り直そうと、それに合わせてホームページもリニューアルと思い、今まで開設してきたいろいろなフリーのblogもたくさんあったので少しずつ統合もはじめました。

    今までとりあえず考えずに発信してきた情報たち

    ホームページをリニューアルするのに、これらの情報を整理して発信できるようにしたいと思い、久しぶりにアイデア出しを再開

    ノートに書くことで目から情報を入れなおす

    いつも講座でグループカウンセリングする際にやっているのでシェアリング

    このシェアリングでは、毎回起きた出来事、そこから感じたこと、気付いたことなどを話します。

    そこで誰かが意見を言ったり、アドバイスしたりということはしません。

    話している本人は話すことで自分の中にあるものを整理、再び耳から聞くことで気付くことがあるのです。

    そして、その話を聞いた他の人は自分に当てはめて、気付きが得られるというもの

    この作業は耳から、私が再開したのは目からの確認作業

    自分の中に散らかっているものを一度目の前に並べて整理する

    この作業をしてみると、思っていたよりも簡単に大変だと思っていたことがすんなりできてしまう。

    そう、人って知らないことわからないことが出てくるとまず出てくるのが、恐れ

    みようとしないから恐れがそのまま蓄積される

    みるということをすることで恐れは知識だったり、喜び、楽しみに変わっていくのです。

    話が違う方へ広がってしまいましたが、今日はこのあと新月

    ノートに書き出すことを再開したことで、新月の願い事を再開してみようと思って、今回は占星術で始まりの星座、牡羊座での新月

    更に、今回は先日、元旦と言われる2020年春分を迎えたことに加え、主要な10天体が順行、22日は土星がみずがめ座へ入ったので大きな変化のとき

    私たち社会の中でもこの影響が大きくでていますよね。

    この勢いに乗って願い事を書く、エネルギーが変化しているので感じることも変化してくる

    こんなとき新月の願い事を始めるにはちょうどいいチャンスです。

    それも願い事を書くには新月の時間を過ぎて8時間以内がいいと言われていて、夕方なので夜に書く作業ができるという。

    これが夜中だったり、朝だったりすると書くタイミングが難しい

    もちろん8時間過ぎてしまうと効果がないわけではないのだけど、乗せるエネルギーのパワーと速度が違うだけ

    願いごとに関してはここでは今書かないけど、検索すればいくらでもでてくるのでぜひやってみてくださいね。

    おススメの本はこちら