ホーム » 「メッセージ」タグがついた投稿

タグアーカイブ: メッセージ

最近のコメント

    カテゴリー

    2020年4月
    « 3月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930  

    【2020立春】必要なときに必要なものは現れる

    今日は立春

    いつもなら出勤日なのだけど、立春なのでお休みいただいちゃいました。

    どこかへ行こうと思ったけど、今朝起きたら”やったことないことをやりなさい”とのメッセージ

    ん?やったことないこと?何か新たなことをやれってこと?

    まっ、そのうちわかるからいいやと

    で、今日はどうすごすか?

    ヨガを再開することにして、少しずつアップデート作業をやり始めたのだけど、伝えたいことは変わらないけどやり方を変える必要はあるなぁと思っていて

    先日名古屋の生徒さんたちの講座を急遽予定が変わって、レンタルスペースを借りてやることになりました。

    http://blog.beach-side-living.com/?eid=1009321

    名古屋の生徒さんたちは同じ愛知だから知ってるところだけど、私は知らない場所

    私が検索してみつけた場所だったのだけど、このときの講座で感じてよかったなぁと思ったことを取り入れてワークショップやりたいなぁと思っていた。

    今は検索すればどこだってレンタルスペースをみつけられる。

    ならば知らない土地、場所でだって開催できる?

    今まで地方でワークショップを開催したときは、知り合いが場所の提供と集客はしてくれていた。

    場所は借りられても、まったく知らない場所で集客できるのか?

    でも、この流れで来たら必要なときに必要なものが現れるのは最近再確認、再認識していたこと

    定期演奏会のことも決断をできずにいたら、決断するために必要な人たちが現れてくれた。

    ヨガも少し時間はかかったけど、タイミングよく必要なものが揃ってきた。

    このことをしつこく体験させてもらっている。

    どちらも、経験はあることだけど長いブランクがあったり、今までとは違うやり方、環境

    これってやったことないことじゃない?

    となると、ワークショップも今までとは違うやり方、環境でということになる。

    ほー、そういうことね。

    わかりました。

    今朝のメッセージの意味

    やったことないことと言われると、まったく知らないことを想像するけど、そういうことだけではなく、知らない人から見れば同じように見える事でも、こちら側からの視点だとやり方、環境の違いでもやったことないことということになる。

    こうやって、受け取ったメッセージの翻訳するのってわかると楽しい

    一歩引いた視点で物事をとらえてみるとわかること

    考えすぎるとわからなくなるけど、ふっとゆるめたときにわかる。

    このふっとゆるめることが簡単なようで難しいんだけどね。

    そして、今日も今までうまく整理できていなかったことが整ってきた。

    そうすると文章も勝手にでてくるようになる。

    今までは書かなきゃと思って書いていたことが、自然とでてくるようになってとてもシンプル

    いらないものがそぎ落とされたんだなぁ~と

    ちょっとワークショップのことは考えずに宇宙に投げておこう!

    ヨガやろう!

    ヨガからすっかり離れて2年くらい経つ

    離れてしまった理由はいくつもある

    頭でヨガをしたほうがいいよなぁと思っても、からだやこころがクローズした状態ではやったところで変化はない

    そんな状態でもやれば変わるのかもしれないが、気持ちが乗らなければ行くという行動も起こせないし、行ったところで有効的ではない

    ヨガのことを言葉にして書いていてもきりがないね(笑)。

    ヨガのクラスを持ち始めたのが14年前

    そのときから何回も波があった。

    楽しくてやっていたとき、ヨガの良さを多くの人に知ってもらいたくてやっていたとき、義務的になっていたとき、変わりたくてヨガをすれば何かが変わると思っていた時、生活のためにやっていたとき、不安から自分を保つためにやっていたとき、求められていると思ってがんばっていたとき、頼られることに喜びを感じていたときetc…

    今客観的にそのときの自分の状態を観察してみるとおもしろいなぁ~

    でも、一度もヨガが好きで好きでと思ったことはなかった。

    たまにそういう人に出会うとすごいなぁ~と思っていたけど、私はその意識になったことはなかった。

    クラスを持ったときも、やるために努力したり、必死で何かをしたりしたことがなかった。

    必死でスタジオに通うとかもしてなくて、会社に先生が来てくれて、昼休みにやれてたという環境に恵まれてた。

    まだ日本には今みたいにヨガスタジオがなく、数えるほどしかなくてほぼ行ったことはなかったけど、アメリカに行ったときにクラスを受けてました。

    そのころ、アメリカでは気軽にヨガができる環境が整っていました。

    車で10分、15分くらいで行けるモールにだいたいどこにでもスタジオがあって、朝も早くからクラスがあって、夜もクラスがあるという気軽に誰もが受けられる環境

    日本でもそんなヨガ環境になるかなぁ?と思っていたけど、未だにできていない。

    ヨガスタジオは増えたけど、車で行くとなると駐車場代がかかるし、事前に予約しなきゃいけないとかいい時間帯のクラスがない

    生活環境や住環境の違いが大きいから同じようになるのは難しいけど、流行ではなくほんとうのヨガのよさを知って、多くの人が気軽に始められて、継続できる環境があればいいのになぁと思う。

    私自身、都内で働いていたときならば会社帰りに行けたけど、ヨガをしたあとに電車で1時間かけて帰ってくるってのはなぁ~と感じてた。

    今は、スタジオに行きたいと思っても近くに気軽に参加できるスタジオがない。

    今日行ける、今行けると思ったときに参加できるクラスがない。

    逆にクラスを持つ側からしたら、予約してもらって何人くるか把握しておきたとは思う。

    場所を借りたいしていたらなおさら

    案内、告知をして、予約を受け付けて、場所代払って

    などととても手間がかかる

    生徒としての意見、先生としての意見両方がわかる

    ヨガなのにこんなに面倒なことめんどうだーって思うこともある(笑)。

    ならやらなきゃいいじゃん!

    で、やめてた(笑)。

    休んでいる間何回かやっぱりヨガは必要だよなぁ~と思うことはあったけど、一度も行動は起こさず

    スタジオに行ったみたけど、結局行くことにできる日に受けたいと思うクラスがなく行かなくなってしまった。

    この時間にこんなクラスがあれば参加するのにと思ってもそうもいかないからね。

    なら自分でやればいいだけの話だったけど、どうも自分でやる練習には抵抗があった。

    集中力がなかったからなんだろうけど

    それが数日前すごくひさしぶりに肩こりがひどくなった日があった。

    なんだこれは?何かが乗っかってる?パソコン触りだしたから?などと考えたけど、やっぱりヨガか?と少しずつ思い始めていた。

    でもその肩こりが緩和したらそんな考えはどこかへいってしまっていた。

    夏は泳いでたし、歩いて通勤してるし、仕事場でもからだ使うから運動不足だとは思ってなくて

    でも、ヨガは運動ではないんだよね。

    エネルギーの循環

    ヨガを通してからだの声、こころの声を聞く

    久しぶりにヨガについていろいろな視点から向き合ってみた。

    そんな翌朝、起きたときにヨガやろうというメッセージ

    ハイヤーセルフの声

    そうそう、そうだよね。

    そのときは、今日仕事だけど、帰ってきてからどこかのクラス、スタジオへ行く?

    その状態で仕事へ行くと、自分でやればいいのか!と気づいた。

    そして帰ってきて、食事を済ませ、少し落ち着いたところで、ヨガマットをひっぱりだし、ヨガウエアに着替えテラスへ向かったら立ち入り禁止

    えーーー!

    なんでーーーーー?

    せっかくやるきになっていたのに

    ん?部屋でやればいいのか!

    そうそう、それだよ!